歌手ストロマエ・世界が羨むベルギー人 &初ブログ

Stromae ストロマ

ヨーロッパで最も影響力のある28人

f:id:cenecio:20151214145140j:plain(Stromae à Bruxelles, en juillet. MARC MELKI POUR "LE MONDE" 写真:フランス ル・モンド紙)

 アメリカのニュースサイト「ポリティコ」(POLITICO)が今月発表した「ヨーロッパで最も影響力のある28人」。EU加盟国から一人ずつ政治関係の人物が選ばれたらしい。

一位はハンガリーの首相Viktor Orbán。

そうか、じゃあベルギーも 首相Charles Michel (MR)、

あるいはアントウェルペン市長、Bart De Wever (N-VA)とか?

全然違いました。ベルギーを代表するポップスター、ストロマイエ、しかも5位だった。(Maestroのアナグラムである。本名Paul Van Haver)

”Papaoutai”や ”Formidable”、ぜひともyoutubeで聴いてみて。ビデオクリップも斬新かつ秀逸。最近ではSNS中毒の人々を風刺したアニメムービー、”Carmen”もおもしろい。

ルワンダ人の父親(建築家だったらしい)とベルギー人の母親のもと、人種のメルティングスポット、ブリュッセルで生まれ育った。ココア色の端正な顔立ちにガゼルみたいな細長い手足。ところが声は太くて声量があり、メッセージは辛辣で重いものが多い。しかしそれが5位選出の理由ではない。いわく、ストロマイはベルギーという国の、社会的文化的混交のよき例であり、文化大使のような役目を果たしているからなんだって。確かに現在ベルギーをまとめているのは、サッカーベルギー代表ストロマエなんだろう。(王様、すみません)

 

www.youtube.com

 

メッヘレン Martin's Patershofで結婚

 f:id:cenecio:20151214172932j:plain

彼はきのう土曜日に、専属スタイリストで以前から交際していたCoralie Barbierさんとメッヘレンで結婚式を挙げたそうだ。古い教会をホテルに改造したMartin's Patershof、ここを貸し切りにした。このメッヘレンというのは美しい町で、16世紀に首都だったことがある。ブリュッセルから電車で20分。

招待客は180人で、目立たないようバスで移動したんだって。神父様はローラン王子の結婚式も執り行ったPere Gilbert。

うまくいったね。パパラッチはうるさいもんね。

 

外国人が嫉妬するベルギー人

ベルギーのDe Morgen紙に「外国人が嫉妬するベルギー人」特集、1位はストロマエだった。2位は文句なしのマティアス・スーナールツ。今一番旬の俳優で、最新作は「フランス組曲 」(2015年)でドイツ人、ブルーノ・フォン・ファルク中尉を演じ、準主役だった。先日試写会に行ったばかり。その前は「ヴェルサイユの宮廷庭師」や「君と歩く世界」など、世界中で引っ張りだこである。今回ウィキペディアを見てみたら、2007年の「ブラックブック」にも出ていたことがわかり、びっくりした。

3位は、少し前なら誰も知らなかった映画監督の二人組、Adil El ArbiBilall Fallah

今年の作品 ”Black”が、トロント国際映画祭でDiscovery Award 2015を受賞。ゲント映画祭でも受賞した。ブリュッセルが舞台で、二つのギャング団の抗争と悲恋の物語らしい。一つはマトンゲ地区(昔住んでいたのでよく知っている)、もう一つの地域はモーレンベーク(またはモランベーク、オランダ語名Sint-Jans-Molenbeek 、フランス語名Molenbeek-Saint-Jean)。

モーレンベークはパリのテロ事件以来、世界中にすっかり名前が知れ渡り、「テロリストの温床」だの「ジハディスト工場」だのと、さまざまなレッテルをいただいてしまった。しかも毎日毎日モーレンベークが連呼されるものだから、外務大臣レインデルスがキレた。それを扱ったKrol氏のひとこま漫画。

 

ひとこま漫画

ベルギーLe Soir紙より

f:id:cenecio:20151215123301j:plain

http://portfolio.lesoir.be/v/le_kroll/66326+novembre+2015+s.jpg.html

フランス人夫婦がテレビを見ている。画面のレインデルス氏が、発音が違うといってキレている。「モレンベックじゃない、モレンベクだ。それにもううんざりだ。わかったか?」

おばちゃん「はい、わかりました」

おじちゃん「このベルギー人怒ってるよ」

 

 

初ブログ 

  ビアカフェ ブルッグス ゾット.

f:id:cenecio:20151212154929j:plain f:id:cenecio:20151212155227j:plain

初ブログ祝いに行ってきました。

入り口にある小便小僧の人形。

ベルギービール

わたしの密かな愉しみ

 

場所は 450年以上の歴史がある老舗ベルギービール醸造所「ドゥ・ハルヴ・マーン」が唯一認めたベルギービール専門レストラン

 

f:id:cenecio:20161203162733p:plain

ビアカフェ ブルッグスゾット 日本橋 (Brugse Zot)

東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 2F

  

追記:2016年4月9日 ご夫妻

f:id:cenecio:20160409115943p:plain

  

追記:12月2日 歌はちょっとお休み

deredactie.be

 やめるわけじゃない。音楽と関わっていくよ~。

f:id:cenecio:20161203162515p:plain

http://www.lesoir.be/1381166/article/soirmag/actu-stars/2016-12-01/stromae-n-plus-du-tout-envie-chanter

 

追記:2017年6月

deredactie.be

f:id:cenecio:20170604091033p:plain

 疲れたのでバカンスをとっているようなもの。

またもどってきますよ。