リエージュ=ギマン駅 *資料

リエージュ

フランス語は現在 Liègeと綴る。以前はアクサンの位置が異なり、

Liégeと綴って「リエジュ」と短く発音していた。

オランダ語ではLuik。この辺がベルギーはめんどうくさい。ドイツ語でもまた別の名前になる。(ベルギーでは公用語が3つ)

f:id:cenecio:20160415101353j:plain

前回来たときは、巨大な工事現場だった。

新しいリエージュ=ギマン駅。スペインの建築家サンティアゴ・カラトラヴァ氏の設計で、2009年に完成。10年弱の年月を要した。

資料として写真だけです。

f:id:cenecio:20160415101657j:plain

f:id:cenecio:20160316170108j:plain

f:id:cenecio:20160415102307j:plain

f:id:cenecio:20160415102544j:plain

f:id:cenecio:20170416104444j:plain

f:id:cenecio:20170416104336j:plain

f:id:cenecio:20160321190935j:plain

 

先日お披露目があったニューヨークの駅も同じ建築家。(ついでにベルギーでもモンスという町の駅まで同じ人が設計)

ニューヨークのツインタワー跡地の駅は、日本円で4000億円以上かかり、世界で最も高価な駅と言われているんだって。(World Trade Center Transportation Hub

f:id:cenecio:20160316165840j:plain

駅を出てから振り返って見ると「巨大な鯨」というあだ名の意味もよくわかる。

 

終わり

 

追記:

f:id:cenecio:20170416104106j:plain