読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盗聴するぬいぐるみの時代・女子に男子名をつけるブーム他-news-1-

3月に入り、またはてなフォトライフが使えるようになりました。

早速、壁紙をカーライ(*)に変えました。

(*画家カーライについては)スロヴァキアが生んだ色彩の魔術師 ドゥシャン・カーライ『不思議の国のアリス』 - 子供の領分

 今日はひな祭り。

でもひな祭りとはなんの関係もない、身近な軽い話題です。

 

スパイにもなるぬいぐるみやお人形

我が家に小さい子がいないものだから、世の中がこんなことになっているとはちっとも知らなかった。クラウド・ペット(CloudPets)なるものがあるそうだ。一見クマちゃんや猫や犬のぬいぐるみだが、声のメッセージが双方向で送れるということだ。

たとえば両親が勤め先から子どもにメッセージを送ったり、また離れて住んでいるおじいちゃん・おばあちゃんと、このぬいぐるみ人形を通じて会話ができる。

詳しくはyoutubeをどうぞ。

www.youtube.com

[http://tempsreel.nouvelobs.com/rue89/rue89-nos-vies-connectees/20170228.OBS5898/nounours-pirates-des-millions-de-messages-d-enfants-et-de-parents-derobes.html#xtor=EPR-2-[ObsActu17h]-20170228:title]

フランスのL'OBS紙によると、こうしたおもちゃの危険性が認識されておらず、識者は警鐘を鳴らしているとのこと。

 

こちらの人形は、お話するインテリジェントなカイラちゃん。(MyFriendCayla)

子どものどんな質問にも答えてくれるのだって。

しくみは、子どもの音声をデータにして送り、ネット上で適切な答えを見つけたら、また音声に変えて人形の口から言葉がでてくる。(ちゃんと理解したかな)

すごい。いっぺんやってみたいなと私は思った。

 

https://static.wixstatic.com/media/a340e5_90c1d9ed9c1f4a12b3f78b2a5e0d0a5f.png/v1/fill/w_1400,h_851,al_c,usm_0.66_1.00_0.01/a340e5_90c1d9ed9c1f4a12b3f78b2a5e0d0a5f.png

https://www.myfriendcayla.com/

www.zdnet.fr

しかし先月、ドイツではこの人形の発売が禁止になった。すでに買った家庭では廃棄するよう求められている。というのも、セキュリティ措置がとられておらず、プライバシーの侵害、情報流出の危険があるからだと。

不正アクセスのほかにも、子どもが無邪気にも他人に知られるべきでないことを話したりして、家庭状況が筒抜けになる、それが送信されて、悪用されるかもしれないとのこと。

実際、ハッカーに試してもらったところ、簡単にハッキングできたと報告してきたという。

同じようにクラウド・ペットでも個人情報がタダ漏れになっているらしい。

登録時に書き込む子供の名前(もちろんニックネームでもよいのだが)や写真、メルアドなど、といった情報。そして82万件の銀行口座や200万通以上のメッセージが露出しているということだ。盗聴器をつけているようなものである。

 

いやはやインターネット上では「絶対安全 」というものはないのだ。

昔ながらの喋らないぬいぐるみで十分でしょう。喋らないのは人の前だけ。夜は動き回ったり、ぬいぐるみ同士でおはなししていると私は思っていますけど。

 

f:id:cenecio:20170303144223j:plain

うちのクマちゃんたち。(ライバルはポルコ・ロッソ?)

SPYBOYさまも同じのを持っているんです。前にブログで見て感激しました。今日はうちのを紹介するために載せました。

 

 

子どもの名前にいちいち驚く私は古い人間? 

前にもこんな記事を書いた。

cenecio.hatenablog.com

以前どこかで読んだのだが、女子なのに、普通は男子につける名前をお持ちの姉妹がいるという話。みなさんもご存知では?

その姉妹の名前は「賢一郎」さんと「誠太郎」さん。

にわかには信じられないが本当の話。ご当人はどう思っているのだろう。

そして最近は英語圏でも、伝統的には男子につけてきた名前を女の子に命名するケースが増えているらしい。それは「ブレイク」「カーター」「エリオット」などというから驚いた。

女優ブレイク・ライヴリー(Blake Lively)自身も「ブレイク」という名前を持つが、夫ライアン・レイノルズとの間に生まれた娘にJamesとつけている。

ドイツ出身のスーパーモデルで女優のハイディ・クルム(Heidi Klum)は、娘にLouとつけた。Louはルイとかルイスと同じ。

 

https://files.graphiq.com/stories/t4/These_Boy_Names_Are_Now_Popular_Girl_Names_40584_21141.jpg

https://files.graphiq.com/stories/t4/These_Boy_Names_Are_Now_Popular_Girl_Names_40584_21141.jpg]

1996年から2014年の間に、「女子につけられた伝統的には男子の名前」を並べてみよう。

10位:Jordan→   9位:Sawyer→ 8位:Parker→ 7位:Charlie→  6位:Finley 

5位: Hayden

4位:Emerson

3位:Peyton

2位:Riley

1位:Avery

 世の中も変わったものだ。

変にコメントすると傷つく人も出てくると思うので、この件はここまで。

 

オランダの飼い猫がオーストリアで見つかる 900キロの旅

この子ペッパーちゃんがオランダで行方不明になった。そして半年後、ウィーン近くに住む猟師が見つけて保護したのである。

なぜ飼い主が判明したかといえば、オランダでは猫に、迷子になったときのためのチップを埋め込むからだ。オーストリアの獣医さんが連絡してくれ、飼い主が迎えにいって無事帰宅できた。

http://imgb.igcdn.nl/30d8f9d321bc45168fcafca886361c39/opener/Pepper_op_de_terugreis_naar_Nederland_.jpg

 

でもどうやって900キロも旅ができたのか、人間たちにはわからないそうだ。トラックに飛び乗って運ばれたのか…。

ところがあれから2週間、そのペッパーちゃんの具合が悪いらしいのだ。呼吸困難になるそうで非常に心配。私は自分の子のように気にかけている。

 

ミラノのファッションウィーク ”pussy hats”

あのピンクの猫耳帽子!(*)

映画祭のみならずファッションショーにも政治が。

f:id:cenecio:20170302183734p:plainAngela Missoni

 (*)猫耳帽子

cenecio.hatenablog.com

 

 

最後にまた Only In Russiaさんのtwitterから。

①ロシアではガソリン価格が下がっています

f:id:cenecio:20170216182914p:plain

 

②ロシアのごくフツーの日

f:id:cenecio:20170216183951p:plain

 

③ロシアでは朝食にクレープをいただきます。

f:id:cenecio:20170303145603p:plain

 

④ロシア流ライフハック(仕事術)

f:id:cenecio:20170216182724p:plain

d.hatena.ne.jp

 

Only In Russiaさん、いつもありがとうございます。