ベルギーの密かな愉しみ

しばらくの間 お休みします。

ちょっと外れた谷中案内 上野まで散歩 追記:2018年秋2019年 旧博物館動物園駅が21年の廃駅を経て

(*他ブログの記事を移しています) 

冬から初夏へお召替え 鮮やかな変身ですね。

f:id:cenecio:20170713105007j:plain

f:id:cenecio:20170713105241j:plain

 とある邸宅の塀。上は2月、下は5月。冬枯れの塀も気にいっています。

谷中(やなか)は年がら年中大賑わいで、最近はぐんと西洋人観光客が増えました。人通りの少ない静かな裏道をよく歩きます。家々に風情があって植物も多い。

f:id:cenecio:20170713110026j:plain

f:id:cenecio:20170713110040j:plain

f:id:cenecio:20170713110057j:plain

f:id:cenecio:20170713110504j:plain

こちらのお宅のこの木はなんというのでしょうか。

 追記:さっそく教えて頂きました(^O^)ハコネウツギ、またはベニウツギ! いちご一笑さま、ありがとうございました。

f:id:cenecio:20170713131131p:plain

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/34/Weigela_coraeensis1.jpg/800px-Weigela_coraeensis1.jpg

花の色が白からピンク、そして赤へと変わっていくんですね。

あんな木の下に椅子を置いて、読書やお茶したらどんなにか幸せだろう。もちろん昼寝でもお喋りでも。そういうことを贅沢というのでしょう。

 

ポップでキッチュな谷中から上野へ

おもしろい家です。足を止めてまじまじと見てしまいます。

f:id:cenecio:20170713162038j:plain

 カフェ「のんびりや」今日は閉まっている。

f:id:cenecio:20170713133911j:plain

別の日 中にお客さんが数組。人気のお店なんです。いかにも谷中らしい。

f:id:cenecio:20170713135021j:plain

 美容院

去年もピカチューのお面がありました。ずっとあってほしい。

f:id:cenecio:20170713134033j:plain

 おお、奥で手を振る人は…

f:id:cenecio:20170713134047j:plain

朝倉彫塑館

谷中七丁目にある明治 から 昭和にかけて活躍した彫刻家 朝倉文夫の住居で、現在は美術館。休みが多いので要注意。(*別の日に展覧会のことを書いています)

 

 

f:id:cenecio:20170713134317j:plain

迫力の愛玉子(オーギョーチィ) 台湾のデザートの専門店です。 

f:id:cenecio:20170713134404j:plain

緑のすてきなお店は額縁屋。

f:id:cenecio:20170713162445j:plain

NHK美の壺』でも紹介されました。

f:id:cenecio:20170713162645p:plain

www.nhk.or.jp

谷中界隈はちょっと外れたところもおもしろい。でも最近この辺も有名になって、西洋人グループ(10~15人?)に出会ったときはさすがにビックリしました。

 

香隣舎 (こうりんしゃ)

f:id:cenecio:20170713163134j:plain

台東区谷中7-17-6

明治時代の酒屋だそうですが、よく手入れがされています。またうまいぐあいにすてきなおじいちゃんがベンチに腰掛け、何か齧っていた。

 

手作り絵馬を売る 絵馬堂

f:id:cenecio:20170713163157j:plain

ランチタイムだけ食事もできる。美味しいと評判です。

f:id:cenecio:20170717145555j:plain

 

佃煮屋さん「中野屋」
東京都荒川区西日暮里3-2-5

f:id:cenecio:20170713163221j:plain

お店の正面左側 ポスター見てくれましたか。「死ぬまでだまして」・・・

f:id:cenecio:20170713163307j:plain

いやだっ!だまされたくないよ。

  

カヤバ珈琲店

有名でシンボル的存在の喫茶店。以前店主が亡くなったときにいったん閉めました。ところが再開を望む地域の人々の願いに応え、協力も得ながら復活したのです。週末は混んでいます。

f:id:cenecio:20170713163410j:plain

f:id:cenecio:20170717143801j:plain

 

上野公園 自由の女神とウサギたち

公園はいつも何かしら変化があります。冬の間ちょっと行かなかったら、春になってこんなものが目にとまりました。

f:id:cenecio:20170728175737j:plain

何だろう。前に回ってみると

f:id:cenecio:20170728175905j:plain

f:id:cenecio:20170728175917j:plain

The Statue of Freedom in Ueno

とあります。そして来歴はというと・・・

もとは宮城県多賀城市のパチンコ店の看板として制作されたが、事情あって2010年石巻市の公園にモニュメントとして引き取られる。

2011年東日本大震災で左下の部分を失う。2014年撤去、2016年仙台市の倉庫へ。

2017年からここ上野公園に置かれています。新たな移設先を考えてほしい、というプロジェクトなのだそうです。

 

ウサギのオブジェ(同じく公園内)

女神の近くにあります。

f:id:cenecio:20170728180742j:plain

f:id:cenecio:20170728180755j:plain

f:id:cenecio:20170728180802j:plain

おしりと尻尾です。

f:id:cenecio:20170728180810j:plain

藝術大学の学生さんの作品でしょうか。おもしろいですね。

 

 上野公園は大道芸が花盛り。

もちろん都から許可をもらって場所を決めてからやります。

f:id:cenecio:20170729162226j:plain

f:id:cenecio:20190407121139j:plain

f:id:cenecio:20190407121142j:plain
散歩もそろそろ終わり。

谷中地区のあるお宅の壁。壊れたところから草が生えてきて、一幅のタブローになっています。

f:id:cenecio:20170713163327j:plain

 終わり 

追記:旧博物館動物園駅 

toyokeizai.net

toyokeizai.net

f:id:cenecio:20190407121850j:plain

f:id:cenecio:20190407121857j:plain

f:id:cenecio:20190407122355j:plain

f:id:cenecio:20190407122628j:plain

f:id:cenecio:20190407122631j:plain
f:id:cenecio:20190407122401j:plain

f:id:cenecio:20190407122358j:plain

f:id:cenecio:20190407122758j:plain

f:id:cenecio:20190407122802j:plain

f:id:cenecio:20190407122815j:plain